ESOTERIC / ドビュッシー&ラヴェル【ESSD-90207】

ESOTERIC / ドビュッシー&ラヴェル【ESSD-90207】

ドビュッシー:海、牧神の午後への前奏曲
ラヴェル:ダフニスとクロエ、亡き王女のためのパヴァーヌ、ボレロ
<指揮:シャルル・デュトワ>
<モントリオール交響楽団>

モントリオール交響楽団は、デュトワのもとで1980年から83年にかけて、ラヴェルの管弦楽曲全集を録音、その演奏によって文字通り国際的な話題となったのである。
この録音はモントルーの国際レコード大賞やフランスのディスク大賞を受賞しているし、わが国では1983年のレコード・アカデミー賞を受賞している。そして、1989年にはドビュッシーの「海」、「牧神の午後への前奏曲」を録音するが、これらは1990年のレコード・アカデミー賞大賞を受賞したのである。(諸石幸生氏)


[収録曲]
クロード・ドビュッシー:海-管弦楽のための3つの交響的スケッチ
 [1]第1曲:海を夜明けから真昼まで
 [2]第2曲:波の戯れ
 [3]第3曲:風と海との対話
 [4]牧神の午後への前奏曲
モーリス・ラヴェル:バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲
 [5]夜明け
 [6]パントマイム
 [7]全員の踊り
 [8]亡き王女のためのパヴァーヌ
 [9]ボレロ

〇仕様:Super Audio CDハイブリッド
〇レーベル:英DECCA
〇音源提供:ユニバーサルミュージック合同会社
〇ジャンル:交響曲
〇発売: 2019年12月15日発売
〇2020年1月生産終了

・DSD MASTERING / Super Audio CD層:2チャンネル・ステレオ [マルチなし]
・美麗豪華、紙製デジパック、パッケージ

当店販売価格      
¥3,972(税込)