ESOTERIC / モーツァルト【ESSG-90182】

ESOTERIC / モーツァルト【ESSG-90182】

モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番&第21番
<ピアノ:フリードリヒ・グルダ>
<指揮:クラウディオ・アバド>
<ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団>


これは世代の超えて聴き継がれてゆくべき演奏というものであろう。「第20番」こそは知情意の結晶というべき名演であり、グルダのピアノは優雅さと力強さの両サイドの魅力で聴き手を魅了してしまう。それは、ウィーンに生まれたグルダ、というピアニストだけに可能な至芸であろう。
「第21番」は祝典的な華やかさが散りばめられた演奏である。グルダのピアノは、一段と晴れやかであるし、第2楽章ではたっぷりと思いをこめて歌うなど、ここでもグルダのモーツァルトへの愛情、というべきものが感じられるのである。(諸石幸生氏)

[収録曲]
ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466
 [1]~[3] 第1楽章~第3楽章
ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467
 [4]~[6] 第1楽章~第3楽章

○仕様: Super Audio CDハイブリッド
○レーベル: Deutsche Grammophon
○音源提供: ユニバーサルミュージック合同会社
○ジャンル: 協奏曲

当店販売価格    
¥3,972(税込)