ORB / MC-SW1i

ORB / MC-SW1i

3chパワーアンプ・スピーカーセレクター

○高品位パーツを使用し、本来の音をありのままに伝えるアンプ/スピーカーセレクター
MC-SW1iは、切り替えスイッチ・ターミナル及び内部配線に高品位パーツを使用し、本来の音質をありのままに伝えるオーディオ用アンプ/スピーカーセレクターです。
マルチセレクターとして 、3台のパワーアンプ出力から最大3組のスピーカーを切替え選択できます。(3入力/3出力)
またはスピーカーセレクターとして、1台のパワーアンプ出力から最大6組のスピーカーを切替え選択できます。(1入力/6出力)

○ 製品特長
■ 制振効果の高い厚板筐体と低重心構造により、音質に悪影響な振動と外来ノイズを遮断。

■ ターミナルには金メッキ仕様のORBオリジナルマルチバインディングポスト採用で、
  ケーブル直接接続(最大8sq)、Yラグ端子(6mm)接続、バナナプラグ接続が可能です。

■ ロータリースイッチには銀メッキ接点を採用しました。

■ ノンショーティング切替え方式を採用しました。

■ ±両極性を同時に切替えるバイポーラスイッチ方式を採用しました。

■ 内部配線には ORB INNOVA TS7 を採用し、等長配線をおこない、高音質を確保しました。

○ 新設計
■ コンパクトサイズながら低重心構造の為、太いケーブルを接続しても動きにくく、使いやすくご使用頂けます。

■ 新型セレクター用として専用設計されたツマミには、φ35のアルミ削り出し製を採用し、
  上質な質感と良質な操作感を生みだしています。

■ バインディングポストのLRを左右対称に配置し、内部配線のLRも左右に分け、L/Rセパレート構造にすることで、
  LR間の相互干渉を低減しています。

○入出力端子接続
ターミナルにはORBオリジナルマルチバイディングポストを採用しており、ケーブル直接接続(最大8sq)、Yラグ端子(6mm)接続、及びバナナプラグ接続が可能です。

○機器の接続例
■ マルチセレクターとしてパワーアンプ3台に対してスピーカー3組の切替えに使用する場合
(1)バインディングポスト1~3に3台のパワーアンプを接続します。
(2)バインディングポスト4~6に3組のスピーカーを接続します。
  ※L/R及び、+極(赤色)-極(黒色)を間違えないよう接続して下さい。

■ スピーカーセレクターとしてパワーアンプ1台に対してスピーカー6組の切替えに使用する場合
(1)バインディングポストCOMにパワーアンプを1台接続します。
(2)バインディングポスト1~6に6組のスピーカーを接続します。 
 または、バインディングポスト1~3に3組のメインスピーカーを接続し、4~6に3組のツイーターを接続します。
※L/R及び、+極(赤色)-極(黒色)を間違えないよう接続して下さい。

■ 使用上の注意
切替え時はアンプのボリュームを必ず出力OFFにしてからセレクトスイッチを操作して下さい。
間違ってご使用になりますと故障の原因となります

マルチセレクターとして使用する場合
スピーカーセレクターとして使用する場合
製品仕様
入出力入力3系統/出力3系統、または入力1系統/出力6系統
連続通過電力250W (8Ω)
COM⇔各出力間の回路抵抗15mΩ以下
ターミナル金メッキ仕様マルチバインディングポスト
内部配線ORB INNOVA TS7
切替えデバイス銀メッキ接点、機械式(ロータリー)スイッチ
外観寸法(突起物含む) W:430 D:142 H:64 (単位はmm)
使用環境条件使用温度範囲 常温(但し結露なきこと)
製造国MADE IN JAPAN

★ただいま店頭にて使用中!

メーカー小売価格    
¥50,600(税込)
当店販売価格    
¥43,010(税込)